スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

ギャンブル日和

2005年11月05日[20:48:14]
こんばんは連載も5回目、今回のご案内は私リャナンです。

~前回スマイルマスクと引き換えに手がかりを得た一行、まずはダンジョンの探索です。
ウンバラダンジョンを歩くのは初めてです。秘境の村に行くときはテレポ連打で行きますからね…
ハワードさんの例もありますし、行き止まりの地点が怪しそうです。
ウンバラダンジョン1の模様
110.jpg

正解です。
判りやすかったですね。
111.jpg

スタージュエルに書かれている文字を転写するには古い紙が10枚必要なのだそうです。
恐らく古い本のページでしょう。
というわけで時計3Fへ向かいました。
しかし、ライドワードはあまり多くありませんし、倒してもなかなかドロップしてくれません。
そこで通りすがりの人に片っ端から声を掛けて売ってもらう作戦に変更です。
WIZさんアサシンさんなどに声を掛けて順調に貯まります。
そこに一人のWIZさんが・・・
「古い本のページをあげますよ」と、
噂になったのでしょうか!?恐るべし口コミ情報。
その数なんと47枚!!
112.jpg

恐縮しているとこんな男前な台詞が!!
WIZさんありがと~
無事収集完了したので戻ります。
・・・
と、その前に
実は時計3Fでミミックから青箱が出ましたので開封タイムです。
チェシャが私に譲ってくれるとのこと。私の箱運を知っているのにいい度胸です。
遠慮なく開封
113.jpg

114.jpg

・・・
えーと、、、
少々本気を出しすぎたみたいです。
・・・

気を取り直して再度ウンバラダンジョンへ

115.jpg

「古代言語文」をげっと
メッツさんのところに戻ると古代に関する知識の深い方を知っているとのこと。その方は沈没船の研究をしているそうです。

そうと聞けば向かうは沈没船。
沈没船内部を探索です!!
117.jpg

むぅ、沈没船内を探索しましたがそれらしい方も手がかりも掴めません。
仕方ないので最寄のアルベルタで手がかりを探すことに。
・・・
あっさり見つかりました。(沈没船探索はなんだったの…)
118.jpg

メッツさんに聞いた名前と一致します。
しかし、話し掛けてもご覧の通りの台詞で相手にしてくれません。
メッツさんのところに戻ってみたり、拡大鏡を持ってきたりしてみても変わりません。困りました。


119.jpg


ウソです

このあとアルベルタの防具屋さんからグラスを買って持って行ってみると話しを聞いて貰えました。何事も試してみるものですね。
120.jpg

翻訳には時間が掛かるとのことです。何度か話し掛けてみましたが、同じ台詞です。
実際の時間も関係するのかもしれませんので、今回はここまでということで。
121.jpg

そのあと暫くチェシャと雑談してからまた話しかけたら出来てましたw
122.jpg

スポンサーサイト

The Signクエスト コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイトギャンブル日和のトラックバックURLはこちら
  • http://bluerosethor.blog19.fc2.com/tb.php/39-ff3bec30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。